背中ニキビ跡がシミに!汚い背中をどうにかしたい!

背中ニキビケアでよく聞かれる悩みが、ニキビ跡。
ニキビがなくなっても、そのニキビが色素沈着してしまって、茶色いシミとなっていくつも残ってしまうということは、よくあることです。
しっかりケアをしてニキビがなくなっても、跡になって残ってしまうと、結局は汚く見えてしまい、気になりますよね。

 

背中ニキビは、痒みを伴うことも多く、ついつい掻いてしまったり触ってしまいがちです。
掻いたりすることで刺激を与えてしまうと、その部分が色素沈着してしまい、シミとなって残ってしまうのです。

 

背中を綺麗にするには、ニキビを無くすことや予防することだけでなく、ニキビ跡を作らないようにしたり、ニキビ跡も無くしていくことも重要となってきます。
また、背中のニキビは治っても頻繁にできやすいもの。
治ったからと放置しておくと、ニキビ跡がシミになっていたり、ニキビを繰り返して背中を掻きむしったりしてしまいがちですので正しいケアが必要です。


美白化粧品でのケアは背中ニキビ跡には無意味?!

ニキビ跡によるシミは、色素沈着しているので、美白化粧品などでケアしたくなりますがあまり色々なものを使いすぎてしまうと逆効果になってしまうこともあります。
ハイドロキノンやビタミンCなど、お顔の美白やシミをケアするための商品はたくさんありますが、背中のニキビ跡には不向きです。
背中ニキビ跡によるシミだけの場合は、強い美白成分も有効ですが、なんせニキビができやすい背中。
ニキビができてしまったら背中ニキビのケアも、ニキビ跡にならない予防も、すでにシミになってしまった背中のケアもしなければなりません。
美白化粧品は、シミには効果的ですがニキビのできやすい背中には不向きなのです。

 

背中のニキビ跡には、まずは、しっかり保湿をしてニキビ自体を無くすこと・新しいニキビを作らせないことに専念しましょう。
こまめに保湿を行うことで、皮膚の状態を健康的にすれば、皮膚はしっかりターンオーバーを行うことができます。
ターンオーバーが正常に行われてさえいれば、色素沈着してしまった皮膚が剥がれ落ち、新しい皮膚に生まれ変わることができるので、自然とニキビ跡は無くなっていきます。
根気よくこまめに保湿を心がけることが重要なのです。
保湿が充分に行われていれば、痒みなども抑えることができるので、ついつい触ってしまうことも少なくなるでしょう。もちろん、意識的に刺激を与えないようにすることも大切です。


背中ニキビを繰り返していたり、そのニキビ跡がシミになったりと、顔のニキビも厄介ですが背中はもっと大変。
毎日ケアするお顔ほど、背中は何を使えばいいのかわからなかったりしますものね。
このプルプルのジェルは、保湿力が高く肌を健やかに保つプラセンタエキス配合!
プラセンタは保湿力はもちろん、ターンオーバーを促進する成分。
また美白効果もあるので、シミケアに最適なのです。

 

ご存知の通り、ターンオーバーが正常な肌は健康で肌がとてもキレイです。このターンオーバーは、肌を健康にし、シミを外へ排出する働きがあります。ですから、乱れたターンオーバーのままあらゆる化粧品を使用しても無意味なのです。
またこのジェルは顔や体全体に使うことが出来ますが、背中ニキビや背中のニキビ跡のために使える化粧品は数少ないのが現状です。あらゆる刺激から肌を強くして、ニキビの出来にくい背中、背中のシミをなくすためにおすすめの高保湿のジェルです。

 

商品名 ジュエルレイン(薬用ボディケア美白ジェル)
有効成分 プラセンタ・グリチルリチン酸2K・ヒアルロン酸・コラーゲン・アラントイン他
商品詳細

60日間の返金保証付き・集中ケアプラン(定期コース)だと通常価格より3,321円もお得!
背中ニキビのケアは継続しなきゃ意味がありません。
そのため、この集中ケアコースは人気コースで大変喜ばれています。

 



 

 

 

スポンサードリンク